英語教材

Hermann / Pixabay

こんにちわ。英語学習アドバイザーのはるです。

英語の学習教材♪ 

本屋さんへ行くと、テキストや問題集、書籍がたくさん出ています。

どれを選んでいいのか迷うばかりです。

私も体当たりでたくさんのテキストを購入しました。(笑)

 

どんな教材がいいか?

それは、人によって異なりますから、

自分にあった教材を使うことがベストです。

「これでなくてはならないもの」はないと思います。

 

大切にしたいのは、自分の興味が惹かれ、モチベーションが続くもの。

学習が苦痛になるのは、お勧めできません。

英語学習の目的も大切です。

「旅行で英語を使いたい」

「トイックのテストを受けたい」

「日常会話を話したい」

「ニュースが聞きたい」

ひとり、ひとり、目的があると思いますから、

書店へ行き、手にとって、自分にあったものを選べるといいですね。

 

自分のレベルも意識して♪

始めはハードルを低く設定すること。

全くわからない教材にチャレンジするよりは

志が折れないように。

学習が習慣になれば、レベルはどんどん上がっていきますから

始めはできる♪わかる♪という

”出来た”という体験を多く重ねましょう(^^)/

 

  • にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
  • ブログランキング
  • 英語 ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
2016/12/15 | Posted in
Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP